Slideshow shadow

コンセプト

わたしたちが考える良い空間 良い家

今の住宅は、車や家電のように時期がきたら、新しいものに買い換えるというサイクルの商品で、家を造るとは違い家を買う、売るというニュアンスの物になっています。

良い家とは、時間がたつごとに味わい深くなり、生活の一部になり、そこにいる時間がいとおしくなるような場所。
庭をずっと見ていたくなり、家と庭で風や太陽を感じたくなるような空間・・・
家族のためにあり、五感にうったえかけ、自然と共に暮らせる場所となり、自然の恵みを味わえ、楽しめ、家族を守る、それが良い家ではないかと思っています。

 

注文住宅用2